出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 存在するかしないかということ。「そうした事実の存否が疑問だ」

  1. 健在かどうかということ。安否。「生存者の存否が気づかわれる」

出典:青空文庫