出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「たところで」は過去の助動詞「た」の連体形+名詞「ところ」+格助詞「で」。「ない」は打消しの助動詞、または形容詞》前件に未成立・既成立の事柄を条件として示し、後件にそれが無駄になるか、もっと悪い状態になってしまうという話し手の意見を主張する言い方。「こんなにお金があったところで使い切れない」「今さら悔やんだところで始まらない」

[補説]この表現で前件に未成立の事柄を述べる場合は、「たとえ~(と)しても」と似た意味になるが、後件に意志・希望・命令などの表現がこないという点が異なる。