ター【tar】例文一覧 2件

  1. ・・・ 今日になれば去年になったが、夏四日ばかりその時はター坊から父さんから一家づれで、毎日潮浴びをやって暮したことはまだお話ししませんでしたね。私はあのストーヴの前へ坐ったり、ソファへ横わったりする毎に、常に一定の内容をもった思い出にだけと・・・<宮本百合子「獄中への手紙」青空文庫>
  2. ・・・ ゆうべは良さん、ター坊の親たち、重治さん、栄さん夫婦などと、どじょうのおつゆをたべて大変面白くいろいろ――アンデルセンの自伝のことその他を話しました。 きょうは、手紙をいただいて、笑い出しつつ握って振ったゲンコをこのような形にかえ・・・<宮本百合子「獄中への手紙」青空文庫>