出典:デジタル大辞泉(小学館)

[感]

  1. 驚きあっけにとられたときに発する声。「だあとなる」

  1. 歌舞伎の立ち回りなどで殺される者が発する声。また転じて、死ぬ意にも用いる。

    1. 「こっちが―と言ってしまふと、死人に口なしよ」〈滑・八笑人・初〉