出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名]
  1. からだ。身体。「体を預けて寄り切る」

  1. そのものとしてのかたち。すがた。「論文としての体を整える」

  1. 物事の本質をなすもの。「名は体を表す」

  1. 生け花で、天または地の役枝 (やくえだ) のこと。

  1. 四則算法の可能な集合。有理数全体・実数全体・複素数全体など。しかし自然数全体・整数全体などは体ではない。

[接尾]助数詞。神仏の像や死体などを数えるのに用いる。「仏像一体」