出典:デジタル大辞泉(小学館)

それ以上の吉がないところから、かえって凶に近づくということ。