出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 人として、また臣として守るべき道義と節度。「大義名分にもとる」

  1. 行動のよりどころとなる道理。また、事を起こすにあたっての根拠。「大義名分が立つ」

出典:青空文庫