出典:デジタル大辞泉(小学館)

歌舞伎狂言。時代物。4幕。河竹黙阿弥作。明治6年(1873)東京村山座初演。武田・徳川の戦いを背景にした活歴 (かつれき) 風の作品で、のち新歌舞伎十八番に編入された。通称「酒井の太鼓」。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃の作品]カテゴリの言葉