出典:デジタル大辞泉(小学館)

鎧 (よろい) や武具に身をかためること。また、その鎧や武具。転じて、鎧や武具をつけた武者。

「只一人鎧―して」〈太平記・二六〉