出典:デジタル大辞泉(小学館)

中国、山東省中部にある名山。標高1524メートル。中国五岳の一。古来信仰の対象となり、秦・漢時代から皇帝が封禅 (ほうぜん) の儀式を行った所。玉皇廟など古跡が多い。1987年、世界遺産(複合遺産)に登録された。岱宗。タイシャン。
高く大きな山。