たい‐しょう〔‐シヨウ|‐セフ〕【大勝/大×捷】例文一覧 3件

  1. ・・・ちょうどワグラムの一戦に大勝を博したナポレオンのように。……       ――――――――――――――――――――――――― 岩とも泥とも見当のつかぬ、灰色をなすった断崖は高だかと曇天に聳えている。そのまた断崖のてっぺんは草・・・<芥川竜之介「十円札」青空文庫>
  2. ・・・この地球上のナポレオンはマレンゴオの戦に大勝を博した。が、茫々たる大虚に浮んだ他の地球上のナポレオンは同じマレンゴオの戦に大敗を蒙っているかも知れない。…… これは六十七歳のブランキの夢みた宇宙観である。議論の是非は問う所ではない。唯ブ・・・<芥川竜之介「侏儒の言葉」青空文庫>
  3. ・・・敵は靉河右岸に沿い九連城以北に工事を継続しつつあり、二十八日も時々砲撃しつつあり、二十六日九里島対岸においてたおれたる敵の馬匹九十五頭、ほかに生馬六頭を得たり――「どうです、鴨緑江大捷の前触れだ、うれしかったねえ、あの時分は。胸がどきど・・・<国木田独歩「号外」青空文庫>