出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1907~1946]洋画家。広島の生まれ。本名、石村日郎。初め靉川光郎と名のり、のち略して靉光。東洋絵画に学んだ独自の内省的シュールレアリスム風の作品を描いた。作「眼のある風景」など。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉