出典:デジタル大辞泉(小学館)

小さな点にこだわらない、広く全体を見通すような観点・視野。「大所高所から物事を判断する」