出典:デジタル大辞泉(小学館)

母魚の輸卵管のふくれた部分で発育し、ある程度成長してから生まれる魚類。エイサメ類や、メバルウミタナゴなどでみられる。卵胎生魚。