たい‐そう〔‐サウ〕【大葬】例文一覧 2件

  1. ・・・ 御大葬と乃木大将の記事で、都下で発行するあらゆる新聞の紙面が埋まったのは、それから一日おいて次の朝の出来事である。<夏目漱石「初秋の一日」青空文庫>
  2. ・・・そして、斎藤茂吉氏の解説によると、この一作のかかれた動機は、その年九月十三日明治大帝の御大葬にあたって乃木大将夫妻の殉死があった。夜半青山の御大葬式場から退出しての帰途、その噂をきいて「予半信半疑す」と日記にかかれているそうである。つづいて・・・<宮本百合子「鴎外・芥川・菊池の歴史小説」青空文庫>