出典:デジタル大辞泉(小学館)

《古くは「たいだい」とも》「大内裏 (だいだいり) 」の略。おおうち。

「―の旧跡、神祇官の前なる樗の木に」〈太平記・九〉