• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

だい‐だい【太】 の意味

だい‐だい【太】の慣用句

  1. だいだいかぐら【太太神楽/大大神楽】
    • 歌舞伎下座音楽の一。1の曲をまねた鳴り物で、笛・大太鼓・大拍子などを使う。
  1. だいだいこう【太太講】