出典:デジタル大辞泉(小学館)

腸内細菌の一種。グラム陰性桿菌 (かんきん) ビタミン合成などの機能があるが、病原になることもある。糞便 (ふんべん) 中に必ず見られるので、水などの汚染検査の指標とされる。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉

出典:gooニュース