だい‐ばん【大盤】例文一覧 1件

  1. ・・・ 坂口安吾の文学は、毎月彼と関係のあるジャーナリストを呼んで大盤振舞いをするほど繁昌しています。田村泰次郎氏の肉体主義は彼にりっぱな邸宅を買わせたと新聞に出ました。戦災者や引揚者が住むに家なく警察の講堂に検束される形でやっと雨露をしのぐ・・・<宮本百合子「一九四七・八年の文壇」青空文庫>