出典:デジタル大辞泉(小学館)

第二次大戦のうち、アジア・太平洋地域で行われた、日本と米国・英国・オランダ・中国など連合国との戦争。昭和16年(1941)日本の真珠湾攻撃によって始まり、初め日本が優勢であったが、昭和17年(1942)半ば以降連合軍が優位に立った。昭和20年(1945)、広島・長崎への原子爆弾投下とソ連の参戦によって日本がポツダム宣言を受諾、無条件降伏し、終結した。戦争中、日本では大東亜戦争と称した。アジア太平洋戦争。

[日本史/明治時代以降]カテゴリの言葉