出典:デジタル大辞泉(小学館)

シソ科の多年草。茎は地をはい、枝が直立して披針形の葉をつけ、低木状となる。夏に淡紅紫色の小花が咲く。全体に強い芳香があり、香辛料として料理に用いる。地中海沿岸地方の原産。立麝香草 (たちじゃこうそう) 。木立百里香 (きだちひゃくりこう) 。

[生物/植物名]カテゴリの言葉

[生活/料理]カテゴリの言葉