出典:デジタル大辞泉(小学館)

一定の期間を限って船主が庸船者に船舶を利用させ、対価として庸船料を収受すること。定期庸船。