出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「ダイアモンド」とも》

  1. 炭素同素体の一。数ミリから数センチの結晶または破片の形で産出し、ふつう正八面体。純粋なものは無色透明。硬度は最高。宝石のほか、工業用として研磨材・切削工具などに利用。人工的に合成もされる。金剛石。ダイヤ。

  1. 野球で、本塁と三つの塁に囲まれた部分。内野。

出典:青空文庫

出典:gooニュース