たいら・ぐ〔たひらぐ〕【平らぐ】 の意味

  1. [動ガ五(四)]
  1. 穏やかになる。おさまる。しずまる。
    • 「たぎりたる脳の漸く―・ぎて」〈漱石・薤露行〉
  1. 平らになる。
    • 「山の頂の少し―・ぎたるより、煙は立ちのぼる」〈更級
  1. 病気が治る。全快する。
    • 「朱雀院の御薬のこと、なほ―・ぎはてたまはぬにより、楽人などは召さず」〈・若菜上〉
  1. [動ガ下二]たいらげる」の文語形。