たいらだて‐かいきょう〔たひらだてカイケフ〕【平舘海峡】 の意味

  1. 青森県北部、津軽半島下北半島との間にある海峡。幅11キロメートル。付近はタラの好漁場として知られ、ホタテガイの養殖も盛ん。本州と北海道を結ぶ海上交通の要路。