出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1128~1185]平安末期の武将。忠盛の子。清盛の弟。保元平治の乱の功で正三位権中納言となった。清盛の邸の門のわきに居を構えて、門脇 (かどわき) 殿とよばれた。源行家を播磨 (はりま) に破ったが、壇ノ浦の戦いで入水。

[日本史/平安時代までの人物]カテゴリの言葉