出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 本人に代わって事を処理すること。また、その人。「父の代理を務める」「交渉に代理を立てる」「課長代理」

  1. ある人が、本人のために第三者に対して意思表示を行い、または第三者から意思表示を受けることによって、その法律効果が直接本人について生じること。法定代理任意代理などがある。

出典:青空文庫

出典:gooニュース