出典:デジタル大辞泉(小学館)

対立遺伝子によって支配される対 (つい) になった形質。メンデル遺伝をし、表現型として発現するほうを優性・顕性、発現しないほうを劣性・潜性という。エンドウの花の色における赤色と白色など。