出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動][文][ナリ]
  1. 不思議なまでにすぐれているさま。何ともいえないほど美しいさま。「妙なる楽の音」

  1. きわめてじょうずなさま。

    1. 「歌にあやしく―なりけり」〈古今・仮名序〉