出典:デジタル大辞泉(小学館)

甲冑 (かっちゅう) の籠手 (こて) の、ひじから先の部分。また、特に手の甲をおおう部分。