出典:デジタル大辞泉(小学館)

謡曲。三番目物世阿弥作。伊勢物語に取材したもので、紀有常の娘の霊が在原業平との思い出を語り、井筒を回りながら、水にわが姿を映して昔を懐かしむ。

[演劇・映画/能・狂言の作品]カテゴリの言葉