たか‐とび【高飛び/高跳び】 の意味

  1. [名](スル)
  1. 高く飛び上がること。
  1. 犯罪者などが遠くの土地へ逃げること。「海外へ―する」
  1. 高いバー(横木)を跳び越える跳躍競技の総称。立ち高跳び・走り高跳びなど。
  • たか‐とび【高飛び/高跳び】の例文

    出典:青空文庫

    • 僕は高飛びの身構えをしました。

      有島武郎「僕の帽子のお話」

    • ・・・ 遂にそのことからハフはフランスまで高飛びしたのを捕えられ、六ヵ月苦役を宣告されることになりました。

      宮本百合子「「母の膝の上に」(紹介並短評)」