出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 彫金の技法の一。文様を高く浮き上がらせるもの。厚手の金属の地の部分を深く彫ったり、金属板を裏から打ち出して表から彫りととのえたりする方法などがある。

  1. 高浮き彫り

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉