出典:デジタル大辞泉(小学館)

半翅 (はんし) 目タガメ科の昆虫。水田や沼にすみ、体長6センチくらい。体は長卵形で扁平、暗黄褐色。鎌状の前脚で他の昆虫や魚・カエルなどを捕らえて体液を吸う。かっぱむし。こうやひじり。どんがめ。 夏》

[生物/動物名]カテゴリの言葉

[夏/動物]の季語