出典:デジタル大辞泉(小学館)

中世以降、の栽培農民に課せられた税。その銭納を藍代 (あいしろ) とよぶ。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉