出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 滝が落ちはじめる所。滝の落ち口。

  1. 清涼殿の北東にある、御溝水 (みかわみず) の落ちる所。

  1. 平安・鎌倉時代、蔵人所 (くろうどどころ) に属し、2の詰め所にいて、宮中の警衛に当たった武士。滝口の武士。