出典:デジタル大辞泉(小学館)

幼児を抱いて守りをすること。また、その人。

「ふたりの乳母ども銘々に―いたせし子」〈浮・桜陰比事・一〉