だし‐なげ【出し投げ】 の意味

  1. 相撲で、相手のまわしを取り、一方の足を大きく後方に引きながら半身に開き、相手をはわせるように投げる技。上手 (うわて) 出し投げ下手 (したて) 出し投げとがある。