たしん‐きょう〔‐ケウ〕【多神教】例文一覧 1件

  1. ・・・しかし山川の美に富む西欧諸国に入り込んだ基督教は、表面は一神でありながら内実はいつの間にか多神教に変化した。同時にユダヤ人の後裔にとっての一つの神なるエホバは自ずから姿を変えて、やがてドルになりマルクになった。その後裔の一人であったマルクス・・・<寺田寅彦「札幌まで」青空文庫>