たち‐およぎ【立(ち)泳ぎ】例文一覧 1件

  1. ・・・一生懸命に……一生懸命に……、そして立泳ぎのようになって足を砂につけて見ようとしたら、またずぶりと頭まで潜ってしまいました。私は慌てました。そしてまた一生懸命で泳ぎ出しました。 立って見たら水が膝の所位しかない所まで泳いで来ていたのはそ・・・<有島武郎「溺れかけた兄妹」青空文庫>