出典:デジタル大辞泉(小学館)

立ったままの姿勢で死ぬこと。立ち往生。

「矢七つ八つ射立てられて、―にこそ死ににけれ」〈平家・七〉