出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代に普及した神道の一派。橘三喜 (たちばなみつよし) が唱道し、垂加神道派の玉木正英が大成。橘家神道 (きっけしんとう) 。

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉