たっ‐せい【達成】例文一覧 30件

  1. ・・・ 即ち新ローマン主義は、昔時のローマン主義のように空想に近い理想を立てずに、程度の低い実際に近い達成し得らるる目的を立てて、やって行くのである。社会は常に、二元である。ローマン主義の調和は時と場所に依り、その要求に応じて二者が適宜に調諧・・・<夏目漱石「教育と文芸」青空文庫>
  2. ・・・ 十二年をへだて、今日著者がたまに書く文学評論は、主題と表現の問題にしろよりリアルにとらえられていて、人民的な民主主義社会とその文学の達成のために、堅ろうな階級的骨組みとくさびとを与えている。 著者自身が一九二九年に「過渡期」として・・・<宮本百合子「巖の花」青空文庫>
  3. ・・・自分の才能の達成と、愛の達成そのもののために、民主社会の諸条件がどんなに必須なものであるかを、どのように理解しはじめているだろうか。「キュリー夫人伝」を書いて、日本にもしたしまれているキュリー夫人の二女エヴ・キュリーは、一九四三年に「戦・・・<宮本百合子「明日の知性」青空文庫>
  4. ・・・文化・文学における政治の優位性ということを、たたかいの年月を通じてまじめに体験し、理解している人は、既成の学問の諸分野において、民主的創造、民主的な学問の達成そのものが闘われなければならないことを痛感しています。学問を愛する多くの学生が大学・・・<宮本百合子「新しい抵抗について」青空文庫>
  5. ・・・我々は、そこで、先進的なプロレタリアートとその指導党とが、どんな困難に出会い、どんな成功をよろこびつつ、社会主義の達成に努力しているかを、知らなければならない。 何の為にブルジョア国は結束して国際連盟までを動員し、ソヴェト同盟に向って世・・・<宮本百合子「若者の言葉(『新しきシベリアを横切る』)」青空文庫>
  6. ・・・ この事実は、わたし一個人の達成としてとりあげられるのではない。日本でプロレタリア文学運動がこんにちのわたしたちの活動のために基礎づけたものの積極面が、はっきりくみとれるという意味なのである。 一九三六、七年以後から十年の歳月は、日・・・<宮本百合子「あとがき(『宮本百合子選集』第十巻)」青空文庫>
  7. ・・・それらの部分で作者はきっと、思惟の当然の発展としてソヴェト同盟における社会主義的小学教育が全社会の前進とともに達成において新しい人間を生みつつあることや、または現在日本の文部省教育の腐敗は日本独特の封建的専制主義の重圧によるものであることな・・・<宮本百合子「一連の非プロレタリア的作品」青空文庫>
  8. ・・・ 大衆の社会主義達成、世界のプロレタリア革命に向って常に、用意しているのだ。 メーデーに赤い広場の歴史的首切り台に飾られた労働者の大群像は祭の後にモスクワ河の河岸にある「文化と休養の公園」の丘の上へ移された。 河岸には職業組合の・・・<宮本百合子「インターナショナルとともに」青空文庫>
  9. ・・・文学研究員は大衆を、壁新聞と工場新聞に向って動員し、生産経済計画達成に大衆の自発性を鼓舞する文学的実践を自身の文学的勉強とすべきだということになったのだ。 これは、完く正しい。そして「鎌と鎚」工場の文学研究会がこの集会で再組織をしよ・・・<宮本百合子「「鎌と鎚」工場の文学研究会」青空文庫>
  10. ・・・作家がより高い達成のために謙そんであるということは、本質をゆがめた評価に屈伏することではない。〔一九四九年三月〕<宮本百合子「河上氏に答える」青空文庫>
  11. ・・・めに結婚はするものだ、という一見堅実そうな昔ながらの態度とが、その実は背中合わせにくっついていて、どちらも私たち人間の生の意味は一歩から一歩へと成長をうけつがれるべきもので、自身の世代にどこまでそれを達成させたかということこそ、生涯の課題で・・・<宮本百合子「結婚論の性格」青空文庫>
  12. ・・・五ヵ年計画の達成は、ただ彼等の財布へ七一パーセント増した賃銀をもち来すに止まらないことを。それは現在四千万人近いプロレタリアートを失業につき落して餓えさせている世界資本主義に対する共産主義の断然たる勝利を意味するのであることを。ソヴェト同盟・・・<宮本百合子「五ヵ年計画とソヴェトの芸術」青空文庫>
  13. ・・・その母親たちの痛切な希願の何割が、八年制の国民学校になったために達成されるであろうかと考えられる。学校へ行ける子と行けない子の人生への心持の開きが大きくなるようだと、そこにはやはり問題があると思えるのである。 国民学校での教育方針も様々・・・<宮本百合子「国民学校への過程」青空文庫>
  14. ・・・ストライキの時代には、ひまがなくて、その人として書きたいと思いながら書けずにいたことを今書こうとする時間をもてば、もう一般情勢は中国革命の達成、労働者の主導的任務の強調におかれている、そのくいちがいもある。また一九四六―七年にかけて労働者階・・・<宮本百合子「五〇年代の文学とそこにある問題」青空文庫>
  15. ・・・文盲者率の最も高い人民栄養労働者が彼らの文化革命と社会主義建設を達成すべき細胞である。 廊下を通る日本女の空色ヤカンは「赤い隅」の赤い色をポッチリ鮮やかに映した。隣の出版従業員組合クラブからの赤旗の歌で響くこともある。 砂糖をわ・・・<宮本百合子「子供・子供・子供のモスクワ」青空文庫>
  16. ・・・彼の帝国博物館総長図書頭という官職は果して彼の文学的達成にプラスとなっているのみであろうか。伝記を読むと彼はその官職に就いて辞令をうけた日、従来一個の文学者としての立場からその学芸欄に関係を持っていた諸新聞と、改めて関係を断っている。このよ・・・<宮本百合子「今日の文学の鳥瞰図」青空文庫>
  17. ・・・ こう考えて来ると、すべての作家たちは、これらの課題がつまりは全く根本的な文学そのものの生ける課題であって、その達成をめざして、めいめいにこれ迄も努力し、或は迷って来てもいたのだと思うしかないのだろうと思う。 国民の文学と呼ぶに足る・・・<宮本百合子「実感への求め」青空文庫>
  18. ・・・この問題は、長年ブルジョア女性解放論者によっていわれてきたような、女性の主観的がんばりだけで達成されるものでもないし、戦時中の政府が戦争目的のために婦人技術者を養成して、いまはそれ等の人の中から売笑婦が出るような状態につきおとしているやり方・・・<宮本百合子「質問へのお答え」青空文庫>
  19.  第一次五ヵ年計画のおおうべくもない達成、ひきつづき発表された第二次五ヵ年計画の基本的方針とともに、ソヴェト同盟がプロレタリア文学運動の領域において、社会主義的リアリズムの問題を国際的に提起したことはわれわれにとって実に興味・・・<宮本百合子「社会主義リアリズムの問題について」青空文庫>
  20. ・・・けれども、未来の達成を信じて生きてゆくものの一人として、わたしはこの一冊の小さい本を、すべての人々の明日の可能性にむかってささげる。   一九四七年六月〔一九四七年八月〕<宮本百合子「序(『歌声よ、おこれ』)」青空文庫>
  21. ・・・がこの作者としてのある達成を示しつつ作品にもられている人間情感の性質に於ては古い日本の人情の世界に止まっていることも思いあわされる。高見順と共に新人として登場した丹羽文雄の作品などもその世界に生きる人間群の現実的な生活のモティーヴだの動向だ・・・<宮本百合子「昭和の十四年間」青空文庫>
  22. ・・・ 十数年来婦選のために力をつくして来た種々の婦人団体は昭和九年以来、方向転換して母子保護法の達成に協力することとなり、十二年それが可決されてのち、婦選運動家たちの動きは、時局に際して一種の名状しがたい消極的混乱におかれるに到った。「時局・・・<宮本百合子「女性の歴史の七十四年」青空文庫>
  23. ・・・除村吉太郎氏の紹介に記されているソヴェト同盟の第一次五ヵ年計画達成以後の文学的年代は、その大なる積極面として、はっきり、ソヴェト社会の特殊性によって生みだされ、育てられ、人間となった新しい市民としての作家を、素人作家という形でおくり出したの・・・<宮本百合子「政治と作家の現実」青空文庫>
  24. ・・・ ブルジョア民主主義の達成が眼目ではあるけれども、その歴史的担当者であるブルジョアジーというものは、日本ではヨーロッパ諸国のブルジョアジーとまったく違った経歴をもってきています。明治維新に新しい権力者となった封建領主、下級武士たちが半封・・・<宮本百合子「一九四六年の文壇」青空文庫>
  25. ・・・一九二二年――九分八厘一九二五年――二割一九二七年――二割一分四厘一九二九年――二割七分五厘 ソヴェト同盟の勤労婦人は自分の国の社会主義社会を達成させるため、一日も早く世界の姉妹を幸福にするため、こうしてソヴェト・・・<宮本百合子「ソヴェト同盟の婦人と選挙」青空文庫>
  26. ・・・世界の人民の解放と民族自立との社会主義達成のために、ソヴェトの生産労働に従う精鋭な前衛と、各国内の前進している労働者とは一身同体だ。まして、ソヴェトの五ヵ年計画の進行と、資本主義国の経済恐慌との開きはますます地球上ただ一つのプロレタリアの国・・・<宮本百合子「ソヴェト文壇の現状」青空文庫>
  27. ・・・提案の主旨は日本の人民的な民主主義革命を達成する主導力は、労働者階級であるという点から出発した。一九四八年二月の新日本文学をみると徳永直は「勤労者文学をもっと前におし出すこと」という表題で、みじかい文章をかいている。そのなかで彼が第三回大会・・・<宮本百合子「その柵は必要か」青空文庫>
  28. ・・・p.174ドイツ  小説の主人公はマイスターを典型として統一の方向をとり、力は集合され、人間はドイツ的理想にまで成長し、堪能となり混沌としていた要素は達成された静けさの中に結晶しつつ澄んで来て、修業時代からマイスターが出て来るのであ・・・<宮本百合子「ツワイク「三人の巨匠」」青空文庫>
  29. ・・・若い愛がまともに達成されず、途中で挫かれ、初々しい真摯さを愚弄されるために、いかほど、人間への信頼を失って肉体と精神との漂流をつづけている人があるだろう。売笑婦の増大、半売笑婦人の増大は、偽善めかした貞操論者の顔の上へはきかけられた資本主義・・・<宮本百合子「貞操について」青空文庫>
  30. ・・・進歩的な自由主義者の範囲にまで及んできて、民族の自立とその文化的な伝統さえ抹殺されはじめたとき、世界をとりまく反ファシズム、日本においては特に天皇制的なファシズムへの抗争、人民の力による民主主義革命の達成という課題をもってあらわれました。だ・・・<宮本百合子「討論に即しての感想」青空文庫>