出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)江戸時代、武士が藩籍を抜けて浪人になること。
  • 「庄内自余の―士等に漸次 (しだい) に領内へ斫 (き) り込まれ」〈染崎延房・近世紀聞〉