出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 義理や意気地を立て通すこと。意地の張り合い。たてひき。

    1. 「もっと実のある面白い―が何 (ど) の位あったか知れないと思うがね」〈眉山・ゆふだすき〉

  1. 下げ墨をして柱などがまっすぐかどうか見ること。