出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 義理や意気地を立て通すこと。また、そのために起こる争い。「恋の―」

    1. 「この釣船の三ぶが尻持った―」〈浄・浪花鑑

  1. 談判。交渉。

    1. 「そこへ何かの―さんせ、ここらで我ら粋を通し夜食の扶持にありつかう」〈浄・妹背山

  1. 気前をみせて、他人の代わりに金品を出すこと。また特に、遊女が客の遊興費を出すこと。

    1. 「さよじさんに一本借りて―をしてあげてやったに」〈洒・通言総籬