た‐とう【多頭】 の意味

  1. 一つのからだに頭が多くあること。転じて、一つの組織にかしらに立つ人が複数いること。
  • 名詞

た‐とう【多頭】の慣用句

  1. たとうがい【多頭飼い】
    • 複数の動物を飼うこと。特に、同種のペットを複数飼うことにいう。「猫の多頭飼い」
  1. たとうしいくほうかい【多頭飼育崩壊】
    • 犬や猫などのペットが過剰に繁殖し、適切に飼育できなくなるほど増えてしまい、飼い主の生活が破綻すること。
  1. たとうせいじ【多頭政治】
    • 政治体制の一。複数の同格の指導者によって行われる政治。古代ローマの三頭政治の類。