出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「たたみがみ」の音変化》

  1. 折り畳んで懐中に入れ、鼻紙や詩歌の詠草などに用いる紙。懐紙 (かいし) 。ふところがみ。

  1. 厚い和紙に渋または漆を塗って折り目をつけた紙。結髪や着物を包むのに使用。