出典:デジタル大辞泉(小学館)

上代の租税の一。女子が織った布帛 (ふはく) を献じたもの。→弓弭 (ゆみはず) の調 (みつぎ) 

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉