出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(フランス)Le Lys dans la valléeバルザックの長編小説。1835年刊。熱烈に求愛する青年貴族フェリックスにひかれながらも、自制して精神的な愛でこたえる伯爵夫人の内面の悲劇を描く。